ベランダ菜園 ネギ栽培

ベランダ菜園では
ネギの栽培が人気ですね。



病害虫の心配もほとんどなく、
苗からの栽培も

もちろんスーパーで販売している
根つきの葉ネギを

根元から3〜5cm残して
カットしたものを苗として利用できたり、

種まきから1か月半程で収穫ができ、
根元を切って収穫することにより

繰り返し収穫できるという
特徴をもっています。




プランター:


深さが8p以上のプランター
もしくは鉢を用意します。



種まき:


鉢底石をプランターに
敷き詰めて培養土を入れ、

鉢底から水が流れ出るくらい
多めに水をかけます。

種巻きをして、土を薄くかぶせます。

種が流れないよう気をつけながら、
霧吹きやじょうろで
たっぷりと水やります。

発芽まで乾燥させないよう注意します。



間引き:


発芽をして混み合ってきたら
間引きをします。

1カ月ほどたったら苗と苗の間が
1p程になるように間引します。



苗植え付け:


苗から始める場合園芸店もしくは、
前述したスーパーのネギの根元を
カットしたものでも簡単です。



収穫期:


20p程度葉が伸びてくれば収穫時期です。

同じように3〜5センチほど
根元からカットすれば

葉がはえて繰り返し
収穫することができます。

肥料は収穫後に追肥します。

定植から収穫まで水やりは
土が乾燥してきたら多めに水をやり、

できるだけ日なたに
置いてあげた方がいいです。

収穫後も多年草のため1度植ると
3年から4年は収穫が可能です。

冬は地上部が枯れますが、
春には新しい葉を伸ばします。


スポンサード リンク

ベランダ菜園は、ご自宅のベランダで初心者でもすぐに始められますが、
ご自宅のベランダの環境を把握することも大事になってきます。